私の一食置き換えダイエット

【投稿者】Tommy様
(27歳、女性)

二年ほど前、オルビスの看板ダイエット商品でもある「プチシェイク」で一食置き換えダイエットに挑戦しました。
きっかけは、自身の結婚式を控え、少しでも痩せて綺麗になって一生に一度の晴れの日に備えたかったからです。

だた、今までこれといってダイエットをしたことがなく、また無理な食事制限や運動で逆に体を壊してしまわないか等の不安から、手軽にかつお財布にも優しいこの一食置き換えダイエットを選択しました。
オルビスは割引なども充実していて、お得に商品を手に入れることが出来ました。
もちろん送料無料というのもオルビスにした理由のひとつです(笑)

商品が到着し早速開けてみると、自分で選んだ4種類のフレーバーが目に飛び込みました。
トロピカルミックス味、ストロベリー味、メロン味、マンゴー味とどれも自分の大好きなフルーツだったので、これから毎日食べられるのかと思うと心が弾みました。

このプチシェイクには、普段口にする食事では完全に補うことが難しい栄養素、食物繊維や鉄分、ビタミンA、ビタミンB1等もバランス良くサポートしてくれます。
プルっとしたジュレのようなプチシェイクに冷たい牛乳を注ぐとわずか10秒ほどでとろとろのシェイクが作れてしまうのも大変魅力的でした。
一食あたり150kcalなので、私はお昼をこのプチシェイクに置き換えてダイエットを試みました。

置き換えダイエットを始めて約一カ月後、なんと2kg程体重が減っていました。
特にきつい運動や食事制限をしていたわけではありませんが、毎日ただお昼の代わりに食べていただけなので、キツネにつままれたような気分でした。
嬉しくて、もっと続けたらどうなるのだろうと内心とてもわくわくしていました。
その後3カ月程続けてみると、6kg程のダイエットに成功しました。

本当に嬉しくて、9号だった洋服のサイズが7号へサイズダウン。
肩甲骨からウエストのあたりもかなりすっきりして、これならウェディングドレスも綺麗に着れるかも、とウキウキが止まりませんでした。

今まで自分の体型に自信がなかったけれど、「自分の晴れの日の為に少しでも綺麗に」とちょっとだけ踏み出して、頑張った甲斐がありました。
何かの為に、誰かの為に、と願う気持ちこそ何よりの力になるんだな、と実感しました。
辛くて苦しいダイエットなんて長続きしません。

ダイエットは、美味しく楽しく、ライフスタイルの一部にしてみましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ